TOP > KAIKA > made in KAIKA

made in KAIKA とは?

KAIKAでは、「箱貸し」と呼ばれる貸館業務は原則として行わず、自劇場による主催・共催企画のみを行います。
KAIKAの製作作品シリーズを「made in KAIKA」。
他地域等で製作された作品を持ち込んで紹介する作品を「imported to KAIKA」と呼びます。

これからの made in KAIKA

劇団しようよ 『あゆみ』 北九州公演

男性キャストで大胆リミックス、劇団しようよ版『あゆみ』

柴幸男(ままごと)によって紡がれた《女性の一代記》『あゆみ』。
2015年に劇団しようよが上演に挑戦し、その後、2017年に京都・東京で発表しました。
そして今回、北九州での上演にむけて、
作品を解体し、改めて組立て、アップデートを試みます。
言うならば『あゆみ』劇団しようよリミックス2018です。
続いていくはずの少女の成長の物語を、男性キャストによって上演し
"男性の視点から描き直した、少女の物語" から見えてくる
「ここにいる少女とここにいない少女の歩み」。

―― あの子は、どんな未来をあゆんだんだろう。――

あゆみ

[日時]
2018年3月24日(土) 11:00~/16:00~

[会場]
枝光本町商店街アイアンシアター

[料金]
前売 一般 2,300円 / 25歳以下 2,000円
予約(当日精算)・当日 一般 2,800円 / 25歳以下 2,500円
高校生(一律)1,000円

[出演]
門脇 俊輔(ニットキャップシアター/ベビー・ピー)  土肥 嬌也  高橋 紘介
髭だるマン(爆劇戦線⚡和田謙二)  安達 誠  葉山 太司(飛ぶ劇場)
藤村 弘二  吉見 拓哉  大原 渉平
泊 篤志(飛ぶ劇場)

[作]柴 幸男(ままごと)
[構成・演出]大原 渉平
[音楽]吉見 拓哉
[演出助手]渚 ひろむ(劇団洗濯氣) 岡本 なつか
[舞台監督]北方 こだち
[照明]吉田 一弥
[音響]森永 恭代
[宣伝美術]大原 渉平
[制作]植村 純子 徳泉 翔平
[制作協力]kitaya505

[協力]枝光本町商店街アイアンシアター ままごと
    ニットキャップシアター ベビー・ピー 爆劇戦線⚡和田謙二 飛ぶ劇場
[共催]NPO法人フリンジシアタープロジェクト
[主催]劇団しようよ
made in KAIKA
芸術文化振興基金助成事業

[お問い合わせ]
Tel:075-276-5779(フリンジシアタープロジェクト内)
Mail: gkd_444☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信ください)
Web: http://www.gkd-444.com

これまでの made in KAIKA → Go!