TOP > KAIKA > made in KAIKA

made in KAIKA とは?

KAIKAでは、「箱貸し」と呼ばれる貸館業務は原則として行わず、自劇場による主催・共催企画のみを行います。
KAIKAの製作作品シリーズを「made in KAIKA」。
他地域等で製作された作品を持ち込んで紹介する作品を「imported to KAIKA」と呼びます。

これからの made in KAIKA

ユニット美人×ソノノチ "ビジノチズム"
『イズム、離れて』

この企画の目的は、世界平和やと思うんですよ
「女性が考える女性の強さ・美しさ・笑い」をテーマに、短編から長編まで様々な公演で笑いを取って来たユニット美人と、フェミニンでファンタジックな「おとぎ話」の中のような会話劇をベースに、暖かく優しい世界を作り出すソノノチ。
昨年7月の全国コントレックス《京都公演》*で結成された、作品の方向性も世界観も全く異なる京都の女性ユニット2組による夢の共演が再び。大雨の影響で上演できなかったエネルギーを本作にぶつけます。

【日程】
2019年4月12日(金)~14日(日)(全5ステージ)
【会場】
KAIKA
【作・演出】
ビジノチズム
【出演】
紙本明子(劇団衛星/ユニット美人)
黒木陽子(劇団衛星/ユニット美人)
田中沙穂(劇団衛星)
中谷和代(ソノノチ)
藤原美保(ソノノチ)
ほか
【主催】
ビジノチズム(ユニット美人、ソノノチ)
一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
【協力】
劇団衛星
【お問合せ】
電話:050-5318-7717(制作)
メール:info.bijinochism☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください。)
〈詳細情報は近日発表いたします!〉

これまでの made in KAIKA → Go!